スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日赤医療センター(広尾)

広尾にある日赤医療センターへ転院です。
何しろ高齢出産なので NICUなどの設備が整ったところを希望しました。


<日赤医療センター>
2012.4.19(8w3d)
お豆の大きさ2mm。
初診は偉いひとの検診らしい。なんか無愛想な女医さん。。
「アスピリンは処方できない」と言われ不安&不信感もやもや。。
検診後 たくさん採血をした。
(つわりはどんどん酷くなる。カレーがNGになった。)

2012.5.14(12w)
夫同伴。激混み。2時間以上待ったかも
この日は別の女医さん。アスピリンも処方してもらえた!
出生前検査について カウンセリングの申し込みをする。
(この頃は吐き気と頭痛に苦しむ

2012.5.30
出生前検査カウンセリング。夫婦同伴。
→検査でのリスクを考えた夫の最終判断により 私たちは
検査を受けないことに決めた。
(お腹がややふっくらし始める)

2012.6.8(15w4d)
チビちゃんの体重 推定100g。エコー写真では宇宙人みたい。。
順調で何より。アスピリンもそろそろ終わり。
(頭痛は一向に治まらないが食欲は少し出てきた

2012.7.5(19w3d)
「順調で異常なし」との診断。
前回に続き無愛想な女医さん。緊張して用意していた質問できず。
ここは女医さんが多いけど無愛想な先生ばかりなのか?!
(16wくらいから胎動を感じる。だいぶ安心感が出てきた

2012.8.3(23w4d)
今回から 助産師外来と産科医検診とが交互になる。
初めてチビちゃんの心音を聞かせてもらう。
自分の心音に驚いたのか「グニョー」と動いて心音がかき消された
(お腹もだいぶ目立ってきた)

2012.8.24(26w4d)
検診は3週間おきになる。
サイズも標準以上で順調。気になるのは便秘と不眠。
(チビちゃんドスンドスンよく動いてくれる

2012.9.7(28w4d)
助産師外来。
採血で貧血が出てしまった。鉄剤を飲むと便秘が悪化するので
食事で頑張る宣言をする。
(だるい。貧血のせいだろう

2012.9.21(30w4d)
産科医検診。
優しい女医さんの検診。推定体重1560g。
貧血が改善されず動機息切れひどく鉄剤の処方をお願いする。
(頭が大きいみたい… パパ似かな

2012.10.5(32w4d)
助産師外来。
すごく優しい助産師さん♪ こちらまで優しい気持ちになる
チビちゃんの位置も毎度変わらず良好◎
(やっとベビー用品を揃えてもいいのかなという気になってきた

2012.10.19(34w4d)
産科医検診の前にNST。モニターをつけている間30分以上ずっと
チビちゃんが動きっぱなしでたいそう心配される。
次回もまたNSTやるように言われる
チビちゃんの推定体重2300g。



つづく
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。